皮膚や関節を守るため

コラーゲン

年をとると体内のコラーゲンの生成量が減り、皮膚や関節のトラブルが起こりやすくなります。しかし健康食品でコラーゲンを補充すれば、それは防がれやすくなります。健康食品は、低分子化してあったり、人間のコラーゲンと同じ生の状態だったり、粉末状になっていたりします。効率良く摂取できるので需要が高まっています。

» 詳細

飲むタイミング

栄養ドリンク

滋養強壮剤には水溶性ビタミンのみの商品とそこに漢方が含まれた製品がある。剤形もドリンクタイプ、錠剤タイプなど様々あり、効果効能も若干違い自分に必要な成分であれば、効果てきめんです。生薬エキス抽出のためにアルコールを使う場合があるため、注意書きだけは目を通した方がいいです。

» 詳細

健康に役立つドリンク

栄養ドリンク

体力をつけたいときや病気の回復を早めたいとき、飲むと効果的なものが滋養強壮剤とされ大勢の人が愛飲しています。 現在、滋養強壮剤の種類は多く出回っていますが薬局へ行くと、試飲をさせてくれますので気になる味を確認できます。

» 詳細

油で健康になれる

アマ

必須脂肪酸が摂れる

健康に良いとされ人気の高まっている「亜麻仁油」は、亜麻という植物の種からとれる油です。必須脂肪酸であるオメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。オメガ3脂肪酸は亜麻仁油以外に、魚、クルミ、シソ油、大豆に多く含まれています。亜麻仁油には様々な効果があります。健康面では、アレルギー症状の緩和、コレステロール値や血圧を下げる、血液をサラサラにする、記憶力が向上する、美肌効果、更年期障害の改善、様々な病気の予防などに役立ちます。また、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維をバランス良く含んでいるため、便秘解消にも効果があり、ダイエットにも繋がります。オメガ3脂肪酸は、普通の食事だけでは不足しやすい栄養素なので、亜麻仁油をうまく取り入れることで効率よく摂取できます。

より効果を上げるには

亜麻仁油は非常に万能な油ですが、いくつか注意点があります。まず、熱に弱く酸化しやすいので加熱調理には向かないという点です。参加すると栄養素が下がるだけでなく、トランス脂肪酸が急激に増加します。そうならないためには、ドレッシングなどに使うのがおすすめです。亜麻仁油を使って手作りしても良いですし、市販のドレッシングと合わせて使用しても良いです。亜麻仁油はコレステロールが無いので、油の摂り過ぎを心配する必要がありません。よほど過剰摂取しない限りは副作用も出ないので、安心して使うことができます。そして、亜麻仁油は他の食品と組み合わせて食べることで、より効果を発揮します。良質なたんぱく質と一緒に摂取するのが良いとされているので、納豆などの大豆製品と組み合わせるのがおすすめです。亜麻仁油は少しクセのある味なので、食事に取り入れる際は少し濃い目の味付けにすると食べやすくなります。ただ、まったくクセが気にならないという人もいますので、自分の味覚に合わせて、上手に摂取しましょう。